家計見直しナビ

家計を助ける
お役立ち情報をご紹介します!

@kakeinavi

電気・ガス「セット契約」のほうが本当にお得? 選ぶときの注意点は? 専門家が解説!(7/17オンエア)

2020/07/21

電気・ガスはセット割がお得?

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。毎週金曜日に放送している「家計見直しナビ presents おさいふ相談室」は、リスナーから寄せられたお金の疑問や悩みに専門家が回答し、より良いお金の使い方や、お金に対する不安を減らす方法を学ぶことができるコーナーです。7月17日(金)の放送は、ファイナンシャルプランナー・二宮清子さんがリスナーの質問に答えました。

目次

「各家庭に合った電力・ガス会社の選び方は??」(リスナーからの質問)

電力・ガスが自由化されて数年……我が家は変更しておらず、そのままです。「電気とガスをまとめたほうが得」と聞くので変更したい気持ちはあるのですが、次々にいろんな会社が出てきて、どこが一番お得なのかわかりません。各家庭に合った電力・ガス会社の選び方、検討するポイントなどを教えてください(大阪府 34歳 女性)

住吉:2016年に電気、2017年にガスが自由化され、さまざまな料金プランが生まれました。以前は自分が住んでいる地域の電力会社としか契約できませんでしたが、好きな電力会社を選べるようになりました。ちなみに、今年3月時点で640以上もの電気小売事業者が登録しているようです。自由に選べるのは嬉しいですが、これだけ数が多いと、どの会社を選んでいいのかわからないというお悩み……よくわかります!

都市ガス自由化以降、電気とガスを1つの会社で契約できるセットプランがたくさん登場していますが、そもそもまとめたほうがお得なのでしょうか?

そもそも電気・ガスはまとめたほうがお得?

二宮:電気とガスが自由化になり、さまざまな料金プランが生まれました。そのなかでも、“電気とガスをまとめて契約したほうがお得ですよ!”という、いわゆる「セット割」も誕生しました。

しかし、セット割にしたほうが必ずしもお得になるとも限りません。家庭によって電気の使い方は違いますので、電気とガスは別々に契約したほうがお得になるケースもあります。なぜなら、電気の使用量が多くなるほど、電気代が安くなるプランがたくさん用意されているからです。

まずは、お手元に電気とガスの検針票を準備して、各電力会社のWebサイトからシミュレーションをおこなってみてください。特に電気料金に関しては、各社さまざまな料金プランを準備しています。ご家庭に合ったプランを選ぶことが大切。そのうえで、電気とガスをまとめたセット割が一番お得ということになれば、納得して契約できます。

住吉:総務省の調査(総務省統計局 家計調査(2019年))によると、1ヵ月の電気代は「1人暮らし:平均5,700円」「2人家族:9,654円」「4人家族:1万1,761円」だそうです。つまり、これを大幅に上回るようなご家庭の場合は、セット割にするよりも、電気ガス別々に契約したほうがお得になるそうです。

セット割がお得になるケースは?

二宮:一般的な電気使用量のご家庭です。逆に、セット割がお得にならないのは、電気・ガスの使用量が非常に多いケースです。

電力・ガス会社を選ぶときの注意点は?

二宮:電力会社によっては、1年未満で解約すると違約金が発生することがあります。契約内容をしっかり確認した上で契約をしてくだい!

住吉:ちなみに、電気・ガスのセットではありませんが、通信会社系のスマホやネット・電気のセットプランを契約するときは特に注意が必要。スマホを解約するときに電気も解約する必要があり、その逆もしかり。高額な違約金が発生するケースもあり、解約のハードルが一気に高くなるそうです。変更前に十分に検討・比較してから変えたほうが良さそうです。ぜひ参考にしてください!

番組ではお金や家計のお悩みを絶賛大募集中です!

日常のお金にまつわるお悩み・相談・疑問・気になることなど、何でもお寄せください!
投稿は「こちら」から!

<番組概要>
放送局:TOKYO FM
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

家計に関わるお金のこと、色々調べたけど
どこから手をつけていいかわからないという方へ

関連記事

新着記事

TOP