家計見直しナビ

家計を助ける
お役立ち情報をご紹介します!

@kakeinavi

「お得な活用方法」が知りたい! 最大5,000円還元「マイナポイント」の特徴・注意点を“お金のプロ”が解説(9/25オンエア)

「お得な活用方法」が知りたい! 最大5,000円還元「マイナポイント」の特徴・注意点

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。毎週金曜日に放送している「家計見直しナビ presents おさいふ相談室」は、リスナーから寄せられたお金の疑問や悩みに専門家が回答し、より良いお金の使い方や、お金に対する不安を減らす方法を学ぶことができるコーナーです。9月25日(金)の放送は、ファイナンシャルプランナー・國松典子さんがリスナーの質問に答えました。

目次

「マイナポイントって?注意点とお得な活用方法は?」(リスナーの質問)

9月1日(火)から始まっているマイナポイント付与事業についての質問です。マイナンバーカードを持っているので、前向きに利用したいと考えているのですが、初めて聞くサービスで、よく分かりません。利用時の注意点・お得な活用方法などを教えていただきたいです(埼玉県 パート 女性)

マイナポイントとは?

國松:「マイナンバーカード」と「キャッシュレス決済サービス」を連携することで、利用金額に応じてポイントが還元される仕組み。
⇒この事業は国の施策の1つで、「消費の活性化」「マイナンバーカード普及促進」「キャッシュレス決済促進」が目的です。
⇒ちなみに、日本のキャッシュレス決済比率は20%。諸外国に比べて低く、政府は2025年までに40%を目指しています。

マイナポイントの特徴は?

最大の特徴は「ポイント還元率」です。 2021年3月までにキャッシュレス決済サービスを使って「チャージ」または「買い物をする」と、利用額の25%のポイント(1人あたり最大利用額2万円分=上限5,000円分のポイント)がもらえます。

対象となるキャッシュレス決済サービスは、電子マネー、クレジットカード、デビットカード、PayPayなどのQRコード決済から「どれか1つ」を選択します。

一度マイナンバーと連携手続きした後は、原則変更できないため注意が必要です。

お得な活用方法は?

各社が競って25%にプラスされる独自のポイント上乗せキャンペーンをしているため、賢く使えば、さらなるポイント獲得の可能性があります。

マイナポイントは、ご家族全員分、赤ちゃんや小さなお子さんの分も申し込みが可能。子どもが未成年の場合、親名義のキャッシュレス決済サービスに登録することができ、最大5,000円×家族の人数分のポイント還元を受けることができます。

申し込み方法は?

パソコンやスマートフォンのほか、市区町村窓口、郵便局、コンビニ、携帯ショップなどに専用端末が設置されているので、そちらから申し込みが可能です。

また、キャッシュレス決済サービスごとに申込方法の種類が異なりますので、手続き前に確認しておきましょう。

利用時の注意点は?

① マイナポイントの利用には、マイナンバーカードを取得する必要があります

マイナンバーカード未取得の人は、まずはマイナンバーカードの申請・交付が必要です。
申請・交付まで、約1ヵ月~3ヵ月ほど時間がかかります。

② 使い慣れた決済サービスで登録しましょう

キャッシュレス決済サービスを選択する際、各社のポイントキャンペーンに目移りしやすいのですが、使い慣れない決済サービスで登録してしまい、“結局使わず、ポイント還元も受けられない……”ということがないようにしましょう。

③ マイナポイントの付与条件は決済サービス会社ごとに異なります

「決済金額に対してポイントが付くタイプ」と「チャージ金額に対してポイントが付くタイプ」があります。
また、ポイント付与のタイミングも異なります。利用条件をしっかりと確認してから登録しましょう。

④ 1つのキャッシュレス決済サービスには、1人までしか登録できません

親が子どもの分を登録する際、子ども用の決済サービスを用意する必要があります。
例えば、1つのクレジットカードに親と子どもの2人分の登録ができないので、親はクレジットカード、子どもは親名義の電子マネーで登録する……というように分ける必要があります。

⑤ 利用者側のセキュリティ対策も必要

具体的には、サービスごとに異なるIDとパスワードの組み合わせを使用すること。パスワードには、生年月日や名前など、第三者に推測されやすいものは避け、定期的にパスワード変更することが有効です。

パスワードのほかに、指紋認証や顔認証などの生体認証を利用したセキュリティ設定が利用できる場合は、ぜひ取り入れるようにしましょう。
⇒日ごろから通帳の動きやクレジットカード明細を見て、怪しい取引がないか確認するといった日常のリスク管理も大切です。

⇒メールやSMS 内のURL リンクを不用意に開かないこと。
そこから偽のWebサイトに接続させて、個人情報を入手する“オンライン詐欺”にひっかからないようにすることも大切です。

番組ではお金や家計のお悩みを絶賛大募集中です!

日常のお金にまつわるお悩み・相談・疑問・気になることなど、何でもお寄せください! 投稿は「こちら」から!

<番組概要> 放送局:TOKYO FM 番組名:Blue Ocean 放送日時 :毎週月~金曜9:00~11:00 パーソナリティ:住吉美紀 番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

家計に関わるお金のこと、色々調べたけど
どこから手をつけていいかわからないという方へ

関連記事

新着記事

TOP